模写

初めて模写をしてみました。
"Reflection" 水面にうつっているように見えるかな。


これも同じような感じの絵です。
"Trees"
mosha_1_07.jpg

下地をぼかして乾かして、という過程を我慢(せっかちなので)すれば意外と簡単。




*****-----*****-----*****-----*****
義兄が2月18日未明に亡くなりました。最後は姉だけが見取ったのでそれでよかったと思います。
眠ったままの旅立ちでした。

枕元においていた携帯電話に姉から「危ないです」とメールが入ったので、急いで用意をしてタクシーを捕まえるため環八まで走りました。幸いなことに交差点にタクシーがとまっていて病院へ急いでもらいましたが、その頃には義兄は息を引き取っていたようです。

入院してちょうど一ヶ月でした。
抗がん治療も始めましたが、検査の数値が悪く、続けるのは危険ということで治療をやめることにしたのは亡くなる3日前のことです。それを聞いたときの義兄の絶望感がどれほどのものであるか計り知れません。
すい臓癌が原発の進行性の癌、病気の発見のきっかけになった腸骨にできた腫瘍は直径20センチもありました。持病の椎間板ヘルニアの悪化だとばかり思い発見が遅れたのが悔やまれますが、すい臓癌が骨に転移するのは最後なので、フツウの人はこのような状態になる前に亡くなってしまうそうです。KO病院でも2例めというとても珍しいケースだということでした。義兄はびっこをひきながらも歩いていたし入院してからも自分でトイレに立てました。それだけ気力と体力があったのに。
亡くなった後、たぶん自分でもどうしてこのような病気になったのか知りたいだろうということで病理解剖をしてもらいました。腹水は7リットルも溜まっていて、転移していなかったのは胃だけで、あらゆるところに癌が見つかったそうです。


Hちゃん、もう痛くないでしょう。苦しくないでしょう。辛くないでしょう。
沖縄で死にたい、って言っていたのに連れて行ってあげられなくてごめんね。
もう今ごろは青い海を見ながら釣りを楽しんでいるかなぁ。

お通夜もお葬式もたくさんの人が涙をながしていましたよ。どこかで見ていましたか?
HちゃんはLargeだったから、骨壷も特別Largeサイズだったね。ちょっと笑っちゃったよン。
Mちゃんが喪主になっちゃったんだからびっくりよね。泣かないでしっかりご挨拶できて偉かったよね。
Mちゃん、すごく寂しいって言ってた。ちゃんと見守ってあげてね!

でもまだやっぱり信じられない。
私の歯列矯正が終わったらお祝いにお鮨食べに行こうって言ってたのに。
ダメじゃん。死んじゃったらダメじゃん。
悔しい。癌のバカヤロウ!
     

コメント

模写の絵、ちゃんと水面に映っているように見えますよ。
・・・と、続きを読むを押してびっくりしました…。
入院して1ヶ月とは、ご本人も無念だったでしょうが周囲の方達もさぞやお辛いこととお察しします。
それにしても腹水7リットル! それほど癌も転移していては相当辛かったのではないでしょうか。
本当に気力も体力もあったお義兄さんだったのですね。
だからこそ無理がきいてしまったのでしょうか。
ご冥福をお祈りします。

それは辛かったですね。生きているからには皆いつか死ぬわけですが、いろんな亡くなり方がありますが、癌は残酷です。もはや痛くない世界に行けたことを喜んであげるしかないのでしょう。お義兄様のご冥福、お祈り申し上げます。
こんなときに余談ですいませんですが、私の希望としては、80超までピンシャンしていて、ある日、胸を押さえ「あ、心の臓が・・・」と突然倒れるというのがいいです。心臓丈夫ですけど。

♪ミケさん♪
うつっているように見えました?よかった。
ミケさんの絵も模写したいんだけど、難しいなぁ。
色使いも筆使いもとても個性的よね。
もっと勉強しないとミケ画伯には追いつけないわね。がむばりまス!

義兄のこと、お悔やみいただいてありがとうございます。
腹水7リットルってすごいでしょ。それでも前日に1リットル抜いているの。
腹水は溜まったからといって、全部抜いてしまったらダメなんですって。
一応身体に必要なものなんだそうです。
義兄の場合、腹水が横隔膜を圧迫して息がしずらかったようです。癌は痛いし、呼吸は苦しいし、本当にかわいそうだった。

♪サエコポン♪
お悔やみ、ありがとうございます。
残された者は悲しいけれど、最後の方は本当に苦しかったと思うので、これでよかったのかな。。。と思わざるおえない。。。。

私も「あ~おもしろかった。バイバイ」っていなくなりたいなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪匿名希望さん♪
お悔やみ、ありがとうございます。
毎日を大切に生きなきゃいけませんよね。
にゃんずのためにもね。

優しい色あいがkazumiさんらしくて、とてもステキな絵ですね。

義兄さま、とてもお強い方だったのですね。
若い人の癌はこちらの気持が付いていかれないほど進行が早くてつらいですよね・・・
心よりご冥福をお祈りします。

♪こだましゃん♪
絵を見てくださって、ありがと~
なかなか毎日描くことができないのですが
ゆっくり勉強していこうと思っていま~す。

お悔やみ、ありがとうございます。
義兄は今までこれといった病気になったこともなかった人なので、初めての入院は精神的にもかなり辛かったと思うのですが、本当によく耐えたと思います。
本当に進行が早すぎて1日毎に病状が変化していったのには驚きました。
癌はこわいわ。

kazumiさん・・・READ MOREに全然気がつきませんでした・・
義兄さん亡くなられてしまったなんて・・・
どうしているかなと時々気になっていました
そんなに早く逝ってしまうなんて・・びっくりしました
お姉さんは大丈夫ですか
時間がたつほど寂しい想いがつのりますね・・
若い方の癌は進行の早さに本当に驚きました
お義兄さまのご冥福をお祈りいたします

♪みくさん♪
なんかね~READ MOREにしちゃったの。。。
ご心配いただいてありがとうございます。
今度の日曜日で亡くなってから1ヶ月になってしまいます。
あまりにも早くてね。本人が一番無念だったろうな、と思いますわ。
姉は、まだまだ後始末に忙しいし、会社にも出ているので
気がはっているから今のところは大丈夫みたいですが・・・
Secre

     
プロフィール

kazumi

Author:kazumi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク