雨戸交換。

雨戸をルーバー付きのものと交換。
取り付けに意外と時間がかかって(ウチがボロだからね~)1日仕事に。
職人さんは1人だけど、とらくんを隔離しなくてはいけないから
こっちの部屋が済んだら、あっち。あっちの部屋が済んだらまたこっち・・・と
度に「ちょっと待っていてくださいね。ネコを移動しますから~」

むちゃくちゃ疲れた。
もちろんとらくんも疲れたでしょ。ごみんね。

落語へGO!

志の輔落語in 赤坂ACTシアター

☆異議なし
☆みどりの窓口
☆柳田格之進

かなり独演会を聴いているので、リピート率が高くなってきちゃった。
そろそろ違うものが聴きたいのぉ。
マクラも・・・

落語へGO!

立川志の吉 東京駅前独演会その29

☆道灌 (前座さんの名前忘れた~)
☆三年目
☆火炎太鼓

とらくん。

ネコドック。
昨晩から定位置にご飯がなくてがっかり・・・かわいそう。
12時前に病院へ連れて行く。
昨年同様軽い麻酔をかけるので、しっかり目が覚めたらご連絡しますぅ、とセンセが言いましたが
やはり昨年同様、なかなか電話がかかってこないのでこちらから電話すると
「目が覚めてますから、お迎え、どうぞ」・・・むかっ  即、電話でしょ!
走ってお迎えに行く。

う~~~。
とらくんは10歳。やはり腎臓から衰えがはじまったもよう。
そろそろ腎臓をいたわりながらの食生活になる。
あ~~~ 涙。

次の日、当日取れなかったシッコを提出して精密検査に出してもらう。
エコーでは膀胱の中にはイシはなかったけれど、シッコの中に
少しイシが出ていたので、こちらを先に退治することに。
療法食カリカリのサンプルをいただいて、さっそくとらくんに食べていただく。
最初の食いつきはすこぶる悪かったけれど、なんとか食べてくれた。
おりこうさん。。。泣

1ヶ月、このごはんを食べて、シッコの検査をして、イシがなくなってくれたら
次は腎サポになるのね。

う~~~
トシをとるってこういうこと?
ニンゲンもトシをとっていろんなところにガタがくるのは同じだけど、
にゃんこさんは小さくて、かわいくていつまでも仔猫みたいなのに・・・

昼間はず~っと寝ていても、夜になると元気に遊びまわるとらくんを見ていると
トシをとっていくという実感がわかない。。。

お花たち。


まだ咲くか~ハイビスカス!
白いシャコバさんは新入りです。
DSCF2887.jpg
キャットテイルさんも新入りです。
ホワホワのお花がかわいい。

とらくん。


ココちゃんに貸し出ししていたキャリーバック点検ちう。
どうですか。熟女のかほりは。。。
2階のリフォームも終了。
ココちゃんも体調崩さずよかったぁ。

DSCF2880.jpg
このごろは夜、走り回って遊ぶのがとらくんのマイブーム。

お勉強。

多摩美生涯学習プログラム
連続講座 第13回 「性と死とデザイン」榎本了壱

続けて
人間の美術史 「ミロとダリ カタロニアの夢」西岡文彦

とらくん。


ワクチン、ちっくんしてきました。
ついでに爪を切ってもらいました。
病院ではすっかり気配を消すとらくんです。
一言も発しませんでした。ほほ。

体重 4.14㎏ またちょっと減りましたけど・・・
元気なのでいいかなぁ。
猫ドック、今年はどぉしよっかなぁ。考え中です。

先週の金曜日、久しぶりに黒猫のクロコちゃんがウチをのぞきにきて
網戸越しにとらくんとにらみ合い、叫びあい(?)
そこから引き離そうととらくんを抱き上げたら、
ワタクシ、左手を噛みつかれましたよ。。。痛い。。。
水道でよく洗い流しましたけど、ちょいと腫れました。
すごいわ~牙!



お勉強。

多摩美の生涯学習プログラム。
連続講座「○○とデザイン」(後期)
第11回 「きっかけとデザイン」五十嵐威暢
第12回 「禅とデザイン」枡野俊明 
前期は抽選ハズレ。
人気の講座なんだからもっと大きい教室でやってくれないかなぁ。
いろんな先生のお話が聴けてとても有意義。
     
プロフィール

kazumi

Author:kazumi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク